NPO法人で取り組む「竹プロジェクト」。その中から生竹を使った無添加の石けんが誕生しました。プロジェクトの意義と石けんの魅力を紹介していきます。
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年06月08日 (月) | Edit |
せっけん見本
理事長のブログからの抜粋です!

先日、滋賀県にお住まいの方から下記のようなメールをいただきました。


淡竹石鹸での洗い心地はとても気持ちがよく、乾燥肌の私と次女、オイリーな長女、

みんな肌の調子がよくなりました。

私は特に、化粧崩れがずいぶんしにくくなった気がします。

このようなすばらしい石鹸にめぐりあえたこと本当に感謝しています。

おともだちにもプレゼントする予定ですので、何か感想をきけたら、おくります。

お仕事がんばってくださいね」


ありがとうございます!

こちらこそ、感謝感激です!!

こういうお言葉をいただくと、今まで苦労したことが、全部吹っ飛んでいくような気がします。

実は私もものすごい乾燥肌だったのですが、この石鹸を使うようになってから、

自然にうるおうようになってきました。


竹(生竹)には、皮膚の免疫系のバランスを整える乳酸菌(その乳酸菌の中でも特に

有益な働きをするといわれるラクトコッカス・ラクティス菌)が含まれているので、

皮膚の機能が正常に働くように導いてくれるのですね。

特に淡竹には、ビタミンやミネラル、アミノ酸、ポリフェノールなどがバランスよく豊富に

含まれているので、それらが複合的に肌に働きかけ、健康で美しい肌を保つことができます。

竹の抗菌性や抗酸化性、抗アレルギー性や抗腫瘍性については、科学的にもかなり実証されて

きていますが、まだまだ解明されていない竹のパワーが絶対にあると私は思っています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

クリックしてね
にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック